NORA STYLE ノラスタイル 畳める多目的長靴ふぁーむブーツ 男性サイズ No.NS 604 大人気,新作登場 ——3,600円






→女性サイズはコチラから


→■1歩進んだ高級作業用長靴。長持ち約束。■
→前作ふぁーむブーツ(Sun3San)



※※※楽天市場長靴ランキング1位獲得※※※





























【WEB製作者が語るイチオシポイント】
数年前、まだ当店が楽天市場に出店して間もない頃、作業着のページを制作していた私に当時の長靴担当者が、とある長靴を手に商品を紹介してくれました。その長靴はとても薄く、とても軽く、とても細い。当時から流行していたマリンブーツ(※カラフルなゴムパーツを複数貼り合わせて構成されたゴツい長靴)とは、似ても似つかぬ様相でした。

模様も柄も無く、単色。正直、意表を突かれてこの長靴が果たして「良いものなのか、どうなのか」が全く判断出来なかったのを今でも思い出します。

そう、その商品が当店(通販だけ)で一年に4,000足を販売する畳める長靴”ファームブーツ”の誕生だったんです。
その長靴は、当時一世を風靡していたマリンブーツに対抗する位置づけであり、その使用用途は「田植え」がベースという、何とも狭い範囲で勝負をしかけるシロモノだったんですが担当者の熱弁を聞いていると、決して田植えだけの使用用途ではない、無限大の可能性を感じていました。

【担当者がビビッときたファームブーツの可能性】

■とても薄い・・・一昔前だと舗装もままならず悪路が多い状況の中で、ゴム長靴に求められる要素って「ゴム生地が厚い」っていうことだったんです。ただ今は舗装も完備され、ゴム長靴に求められる要素は生地の厚さから扱いやすい薄さに変化しました。そしてこの薄さは=一般用途にも十分使用出来る扱い易さ。に変貌を遂げたのです!

■とても軽い・・・複数のゴムパーツを貼り合わせるマリンブーツでは、決してこの長靴の重さは実現できません。驚きの両足700g!!は、長時間履いていても疲れない抜群の履き心地を実現。長時間履けるという事は、すなわち「お仕事でも一日中履いていても疲れない」という事。薄さで一般客層を捉え、軽さで日々のお仕事にも耐えうる。まるで矛盾したことをファームブーツは両方高次元で実現しています。

■とても細い・・・これはこの長靴が「田植え用をベースに企画されている」事が見た目で判別できる唯一の項目。見た目も細いですが、実際もはき口41cmという事で普通に販売されている長靴の筒の大きさと比べると2周りくらい細く出来上がっています。「ふくはぎが太い男性の事を想定されていない」と怒られそうですが、田植え長っていうのはぬかるみの中でも長靴が脱げづらくする目的があるため、生地を薄く・伸縮性を持たせた上で”あえて細く作って”います。そのため、ある程度はふくらはぎが太い男性のお客様もゴム生地が伸びてピッタリフィットします。長靴”あるある”ですが、筒が太すぎて歩くたびにカポカポする靴は履いているだけで足が疲れてしまうのも事実。この長靴はそういうカポカポ現象とは無縁な関係です。

■柔らかすぎて・・・柔らかすぎてふにゃふにゃしていますが、ゴム生地自体にはしっかりとした「コシ」があり玄関先においていてもしっかり自立してくれます。「長靴なんだからそんなの自立して当たり前でしょ」と思うお客様も多いかもしれませんが、俗にいう「田植え長」っていうのはほとんどが自立せずボディの途中から折れ曲がってしまいます。
ファームブーツの開発段階でこの「玄関先でも自立する田植え長」っていうのはコンセプトに織り込まれており、れっきとしたこの長靴のメリットなんです。折れ曲がったドロドロの長靴が無造作に玄関にある事と、自立した長靴が整然と玄関で並んでいる事を想像した時、どちらが「衛生的」どちらが「玄関として見た目が良いか」というのは火を見るより明らかです。

■正直副産物・・・あまりに生地が柔らかいので、担当者の話を聞きながらおもむろに長靴を丸めて付属のゴムバンドで固定して片手をポーン・ポーンとお手玉のように放っていると、「あれ?これって凄いメリットじゃない??」と思いました。
そうなんです!ファームブーツが一気に広まった要因ともいえる「畳める長靴」っていうのは実は「後付け」であり、開発当初は畳んで持ち運ぶ。。。という事はコンセプトに含まれていませんでした。
ただ、農家さんや農業の一日体験、ボランティアや屋外レクレーションなどの時には品質と同じくらい「持ち運びやすさ」が一つのポイントになる事も事実。付属のバンドを使用すれば、こんなにコンパクトになりトートバッグならすっぽり入ってしまうほどの大きさ。これが大ヒットの要因になるなんて、当店でも今でもビックリしている事柄です。


今から3年前にデビューをしたファームブーツは女性用ファームブランド「Sun3San(サンサンサン)」から華々しくデビューを飾り、その後もヒットを繰り返しましたが、その中で「あのサンサンサンのマークは男性が履き辛い・恥ずかしい」という声が多くなり、サンサンサンでのプロデュースが難しくなってきました。
そこで!!現在リーズナブルな価格設定で飛ぶ鳥を落とす勢いの新勢力「ノラ・スタイル」で開発・販売されているファームブーツを販売させていただく事になりました。Sun3Sanとノラスタイルは対立関係??などとお客様にもご質問を頂くことがありますが、答えは「No」。もちろん、別ブランドなので意識はしますけど、基本的には当店として「畑で働く人たちのお洒落を手助けしたい」という理念がありますから、別ブランドであろうと良いモノは良い。と認め合っていきたいと思っています。
何より畑美人が買い物する時に、Sun3Sanとノラスタイルが一緒に販売していた方が買いやすいですよね?現在、Sun3Sanではカラフルで「可愛い」路線を進んでいるのに対し、ノラスタイルは落ち着いていて「シンプル・カッコイイ」路線です。当店をご利用される畑美人の思いのままにコーディネートが可能なわけです。

Sun3Sanの長靴開発は今も続いていますが、残念ながら過去の名作「FB-01畳める長靴”ふぁーむブーツ”」は工場を変更したため作る事が出来なくなりました。その変わり現在、新工場にて「よりゴム質がよく」「より使い勝手の高い」、そして製品としてのクオリティが前作を大きく上回る新作を開発中です!!
今回ご紹介するノラスタイル・ファームブーツはどちらかというと、当店が主力で販売していた前作FB-01に限りなく近づけたモデルです。筒の幅を調節可能なサイドベルト、泥のつまりにくいロール底の採用、ぬかるみでの”すっぽ抜け”を防止するゴムバンドはFB-01さながらに機能を引き継いでいます。
農家さんはもちろんの事、屋外作業全般、畑作業や田んぼ作業など雨が降っていなくても一日中履くお仕事、検針作業や環境整備されていないところにも度々出向くことが必要な電気会社さんなども社用車に一つ置いておくのもアリだと思います。
筒が細く見た目も良いので、ちょっと雨の日にお出かけする際にも、お洒落の邪魔をする事がありません。少々の雨なら容赦なく開催されるフェスなどにも、出発時は晴れていてもこの長靴を前もって履いていくっていうのもアリでしょう。

開発時は単純に「田植えで使ってもらいたい」と思っていた長靴も気が付けば、これほどの万能性があり何でも使える長靴でした。だからこそ、何年も楽天市場で1位を獲得し続ける皆に愛される長靴に成長したんでしょうね☆
早速、私が届いたサンプル品を履いてみました。身長:178cm、ウエスト:82cm、体重:66kg、普段履くスニーカーのサイズ:25.5cm(ナイキなら26.5cm)、普段履く長靴のサイズ:Lサイズの私が履いてみたところ・・・、Lサイズ(26.0-26.5cm)のサイズでややゆとりがあるかなっていう結果でした。Mでも履けましたが、自分が仕事で買うならLサイズです。人の足って夕方に向けてむくみますから、ちょっと大きめが良いと思います。
数年前の為替相場1ドル=88円時代の価格設定ではどうしても販売できず、ややお値段が上がってしまいましたがSun3Sanのふぁーむブーツが恋しいリピーターのお客様、上記用途で長靴をお探ししていたお客様にはこれ以上のコスパが良い長靴を探し続けることは、ひょっとすると単純に時間の浪費・無駄作業になってしまうかもしれません。