76Lubricants ゴム長ショート No.76 RB1303 * メンズ おしゃれ レインブーツ* 大人気,新作登場 ——2,100円


→長靴をアップグレード!暖かさが違います!






















 


【WEB製作者が語るイチオシポイント】
ナナロクの新商品をリリースするのは、一体何作目でしょう・・・(疲)。こんなに品数が多いと管理するのも大変です(苦笑)。でも今回ご紹介するのも非常に今時期助かるワークアイテムだったので、他の掲載商品を押しのけて優先的に本日、掲載となりました!!
ナナロクの気になる今回の新商品は・・・

※ナナロク・ハードワーカー・レインブーツ!!

「うん、いつもの長靴ね、はいはい」っていう冷めた感じのお客様、そういう感じになっちゃうのはなんとなく分かります。だってこの時期、当店には「ナナロク・走れる長靴シリーズ」がありますからね。似た感じだし、どっちかというと走れる長靴の方がカッコイイような気がするのも事実です。でもそれもそのはずなんです。当商品、カッコよさを求めて作った長靴ではないからです!!

昨今の人気長靴にはある”共通のポイント”があり、それは”オシャレ””軽い””薄い””丈夫”なんです。でも最後の”丈夫”っていうのは、基本的には「軽くて薄い”割に丈夫”だね」という表現が正しいわけであり、単純に”最強に丈夫な”長靴を作ろうと思うと、出来上がってくる長靴は”重くて””分厚い”ボディになります。つまり、前者志向が色濃く商品に反映されているのが「ナナロク・走れる長靴」、そして後者は、

※全く走らない、ハードワーカー向けヘビーデューティ長靴!

なんです!!現場のハードワーカーはどうせ汚れるんだからと長靴の外見にはさほど興味を示しません(笑)。そう、彼らが気にするのは自身のハードなお仕事に耐えられるシロモノかどうかという事と、長靴を一種の消耗品と割り切っているので1足あたりのコスト、すなわち「価格」を吟味します。
そんな、選ぶ目がシビアすぎるハードワーカーのお客様にご満足していただける長靴を果たして作れないものかとナナロクが試行錯誤を繰り返した長靴が今回ご紹介するアイテムです☆


【この部分をバージョンアップ!本格ワーカー仕様でお仕事でも安心!!】

■フード付き・・・これがないと仕事にならないよ!!っていうお客様、意外と多いんです。確かに土ホコリや粉塵が舞うようなハードな環境では、スパッと切り落としたタイプの長靴では、一日仕事して家に帰るともう靴下が真っ黒!!なんてこともしばしばです。

■靴底をグレードアップ・・・ハードワークを足元から支える長靴で一番必要なのが「クッション性」だと思っています。ハードワーカーが働くハードな環境では地面が整地されていないケースが多く悪路の中一日中仕事をしているともう足の疲れはハンパないんです。既に人気商品の走れる長靴は、靴全体の屈曲性と、靴全体の軽量化を向上させるため、靴底は割と薄く作られています。その為走れる長靴では現場作業はちょっと不安があるんです。

■重量化は丈夫化の証・・・ヒット商品「走れる長靴」が600gに対し、この商品は780gとかなりの重量級。見た目はソックリなのに重さが全く違うのは上記通り「アップグレード」が確実に行われた「証」です。巷では重いというと全く売れないのが靴業界の超常識ですが、長靴に限って言うと、重い=丈夫というのは、長靴では確実な証。
 丈夫に作られた長靴はきっと、ハードワークのお客様の足元を確実にサポートしてくれる存在となりまそうです。


どうです?最初に必要ないかな~って思えたお客様も、ちょっとは「アリ」な感じになりませんか?外見上デザインは極力シンプルに仕上げているのも、やはり、製造面で切り貼りが増えるとそれだけ不具合も発生するからです。本当に「お仕事専用ショート丈長靴」といえる、自信満々の長靴が出来上がりました☆
最後に私が本日手元に届いた商品を実際に履いてみました!!身長:178cm、体重:68kg、ウエスト:82cm、普段履くスニーカー25.5cm(Nike:26.5)の私が履いてみたところ・・・、薄手の靴下1枚であれば、Lサイズで適度なゆとりがピッタリ☆でした!!
この商品は、作業用と割り切るとフィット感を求めて小さいサイズを買うよりも、あえて1サイズ大きめでお買い求めいただいても問題ないかと思います。「最近の長靴は”ヤワ”で困る!!」っていうツワモノのお客様、是非この商品をお試しください☆